糸魚川 碧クンと 大江 獅皇の共同ブログ 


by hisuidou

カテゴリ:未分類( 26 )

ECLIPSE EYE

というわけで速報、日食です!! ↓
c0186001_8455196.jpg

(撮影:糸魚川 碧 NDフィルター使用 撮影地:新潟市秋葉区)
当地では最大値はこのぐらいでした ↑
c0186001_8505049.jpg

というわけで天照大神とかくれんぼを楽しみました(意味不明)
因みにブログの表題はG-DARIUSの1面ボスね(笑)
c0186001_8474157.jpg

そんなこんなで朝から『ウズメの裸踊り』を堪能したヒスイ堂薬局一同でした…
(意味不明…「古事記・天岩戸」参照)
[PR]
by hisuidou | 2012-05-21 08:59
今日、新潟市の某公園へ行って来た。
c0186001_21224690.jpg

やっと当地でも桜が見頃を迎えました。
c0186001_21262089.jpg

椿と梅と桜がほぼ同時に見頃を迎えているというこの状況、
いや本当に今年の冬は長かった…

おまけ、
去年撮影した桜の写真
c0186001_2129781.jpg

『桜吹雪』
同じく去年撮影した桜の写真
c0186001_21304527.jpg

『桜&E4系新幹線』
で、こちらは一昨年に撮影した桜の写真
c0186001_21334574.jpg

『桜と子供たち』 …なんか雑誌『LO』の表紙みたいになってしまった (苦笑)

実は写真のデータを整理していたら以前撮影した桜の写真が大量に出てきまして。
近日暇があったら桜の写真をまとめて、久しぶりに当薬局HPに写真作品集でも掲載しようかと。
あと、来週には某離島へ桜を観に行く予定。
[PR]
by hisuidou | 2012-04-19 21:45
えー、うちのチームのマルシオ・リシャルデス選手ですが…↓
(撮影:糸魚川…スポーツ写真は全くの素人なんですが、
これは個人的になんとなくかっこよく撮れたなぁーと思ってたりして、で、累積三回目の掲載)

c0186001_273663.jpg

今季16得点で年間ベストイレブンにも選ばれた彼が、
来季から、浦和レッズへの移籍が決定してしまいました… (号泣!!)
…と、意気消沈してヤケ酒を煽りながら今日買ってきた新刊コミックを読んでいたんですが…
以前も当ブログで紹介した『進撃の巨人』、待望の第三巻が発売されまして先ほどまで繰り返し熟読していたのですが、やっぱりマジですごすぎるよこのマンガ!! ↓
c0186001_214360.jpg

今現在の出版事情の中で、ここまで絶望的な作品世界を堂々と少年誌で連載しているっていう、その事実だけでも凄いのですが、
しかしこの作品が、毎年恒例の、宝島社の『このマンガ」がすごい!!』2011年版で男性編1位を獲得した、というこの事実も、日本漫画史的に凄い事件だなぁーと驚嘆。
今回この第三巻を読んだ限りでは、既にあの、巨匠・永井豪先生漫画版『デビルマン』に匹敵する域に達しているのではないかと!? 個人的に思ってしまうのですが!?
未読の方の為に、敢えて、一巻・二巻の帯に記載されていた本作品のキャッチコピーをそのまま記載してみます !!
『手足をもがれ、と成り果てようとも、それでも、人類は巨人に立ち向かう!!』
…うーん、絶望的だ、あまりにも絶望的だ!!
…そしてこの作品はあくまでも少年誌で連載しています(爆) ↓
c0186001_2442440.jpg

…そんなこんなで、中途半端な規制がかかってしまう前に存分に描きたいだけ暴れてください、という感じのエールを作者に送ってみたりします、以上。
[PR]
by hisuidou | 2010-12-10 02:47
さて、凧揚げして家に帰ってきたら…
おや、なにやら近所から大量の黒煙が立ち昇っていますよ!? ↓
c0186001_22553968.jpg

これは大火災発生かっ!? てっいうかうちまで飛び火せえんでくれ!!
でもなんか美しいと思うのは気のせいか!?
てな感じでつい反射的にシャッターを切った写真なわけですが(汗)
ローカルニュースを確認したところ、我が家から自転車で10分ぐらいのところにある
古紙リサイクル工場が火災に遭ったとのことで、
幸い死傷者は出なかった模様で一安心なのでした。

さて話変わって、よく新聞なんかには
読者の報道写真コンテストみたいなのがあったりしますが
(某A新聞なんかは有名ですね)
c0186001_2354434.jpgそれを見る度に思い出すのがこの小説、
生誕百周年で再び脚光を集めている松本清張の
『10万分の1の偶然』
「捏造された報道写真」を巡る社会派ミステリー作品でして、
私も含めて、どこへ行くにもカメラを携えていくような
アマチュア写真ファンにとっては
いろんな意味で啓蒙の書となる傑作です。

(今日撮った黒煙の写真、もしこの火災で多数の死傷者が出ていたら多分ものすごく後味悪かったと思う)
余談ですがこの小説、私が初めて読んだ松本清張作品でして(確か小学校5年ぐらいのとき、A新聞の例の読者の報道写真コンテストを一生懸命見ていた私に父が薦めてくれた)、いろいろと思い出深い作品でもあります。

c0186001_23344069.jpg
因みに私が一番好きな松本清張作品は
トラベルミステリーの最高峰、
「点と線」 だったりしますが、
今月のアサヒカメラ2月号には「点と線」の世界を写真で辿るというような企画が掲載されていまして、大いに楽しませてもらいました。そしてアサヒカメラは私の定期購読誌だったりします。写真を投稿したことはございませんが(苦笑)
[PR]
by hisuidou | 2010-01-22 23:37
PCにうとくて…Twitterってやつはじめたのはいいけど…
gorigori2 って名前で登録したのはいいが…何を書いたらいいか解らない…
それが現実みたいです。
ってか、チキンすぎて無理無理!
場違いな事書きそうで怖い!
[PR]
by hisuidou | 2010-01-22 22:05

ぼけ~っとしすぎ!

牧場とかばっかりやってたから
こっちが疎かになってました。

アプリはヤバいです。
はい。

ラインバレル新刊買ってもらいました。
誕生日プレゼントです。

まだ読んでません。
今から読む予定
[PR]
by hisuidou | 2009-12-19 18:04
本日はお休みだったので久しぶりにカメラを抱えて外出、
滑川の国営武蔵丘陵森林公園まで行ってきた ↓
c0186001_2354494.jpg

終わりかけの紅葉を眺めつつ、あまりにも広大な敷地をあてもなく放浪していたわけですが、
途中、園内の池にて鵜のコロニーを発見、なんか不気味な雰囲気があって気に入ってしまいました↓
c0186001_23593578.jpg

そんなわけでホームページのTOPの写真をこの時に撮影した鵜の写真に更新。
尚、前のTOPの写真は引き続き過去TOP写真の部屋でご覧いただけます(前回の写真は個人的にかなり気に入っているので未見の方いましたらぜひご覧を)

で、鵜の写真と、紅葉の写真を組み合わせて久しぶりに写真作品集を作ろうかと算段中、
近日中に公開、するかも。ということで。
[PR]
by hisuidou | 2009-11-28 00:05
えー、ふと思い立ちまして、
久しぶりに当薬局ホームページのフォトギャラリー「日々の泡」コーナーに
新作写真を1枚UPしました。
引っ越し前夜に、当時の最寄駅周辺で撮影した写真です。
尚、引っ越し後の現住所周辺ではまだ写真らしい写真を撮っていません。まあいろいろ忙しくて…落ち着いたら、また何かしらの作品を公開できれば、と算段中。近日中にでも秩父界隈の紅葉でも撮りにいきたいな、などと思いつつ。
そーいえば、前住所の最寄駅近くには池のある公園がありまして、そこには大都会の真ん中であるにもかかわらずなぜか 『カワセミ (翡翠)』 が棲息していまして、何度か目撃したものの撮影するには至らず、いつか撮ってみたいな~と、思っていたら…たまたま偶然に、しかもよりにもよって引っ越し前日に、運よく撮影に成功しました!! ↓
c0186001_23522496.jpg

↑えー、ご覧の通り、ピントぼけまくりで手ブレもしてますが…
撮影時、かなり興奮してしまいまして、
『キャパの手も震えていた!!』 みたいな、ということでご了承を(苦笑)
 ↑このネタはかの有名なロバート・キャパのノルマンディー上陸作戦の写真の発表当時のコピーからの引用でして、で、このブログの表題はノルマンディー上陸作戦つながりで、という…あぁ、解りにくくてすまん。そしてキャパのその写真は、実は暗室マンの現像ミスであのような手ブレ描写になった、というのはあまりにも有名な話。 
因みにこの写真のことです↓c0186001_0112756.jpg
うーん、いつ見ても
「プライベートライアン」 byスピルバーグ監督
な写真ですな (苦笑)
[PR]
by hisuidou | 2009-11-15 00:22
さて、長くPCを触らないと不安で生きていけないのですね~

怖い怖い。

調べ物が基本ネットなんで…マジで泣きそうになりました。

まぁ、全く引っ越し作業終了していません。
こまったチャンなんですが。まぁ、なんとかなるかなぁ~
[PR]
by hisuidou | 2009-11-03 16:57

明日なのに!

明日は、エチャできそうです。
問題は今のところありません。よかった。


ただ…ひとつ問題が
只今、仮想農園&牧場依存症!
BGMは『DESIRE -情熱-』…
[PR]
by hisuidou | 2009-09-25 21:48