糸魚川 碧クンと 大江 獅皇の共同ブログ 


by hisuidou

カテゴリ:カメラ・写真( 7 )

えー、東京の方では既に桜が満開だそーですが、
当地ではまだまだ桜は堅い蕾のままだったりするわけで、春の訪れはまだ遠いなと実感する今日この頃でございます。
ですが、今日、カメラぶら下げて近所を散歩してみたら、
そこかしこに春の足音が近づいてきていることを発見して、少し感激しました。
で、今日発見した春の足音その① ↓
c0186001_2225224.jpg

↑ 自宅のすぐ近くの空き地にツクシが顔出してた。
そして春の足音その② ↓ 近所の公園で、
c0186001_22302471.jpg

↑ ソメイヨシノじゃない、早咲きの品種の桜がもう咲いてた。

そんなこんなで、
たまに近場を歩いてみるとすてきな発見があるものだなと再認識した、
そんな今日一日でした。
[PR]
by hisuidou | 2012-04-09 22:33 | カメラ・写真
えー、実はむこうしばらく数カ月に渡って全く休みが取れないことが判明してかなり凹んでいる糸魚川です。当然、写真も撮りに行けません、数か月に渡って(泣)
暫くはホームページの方は過去に撮りためた作品で食いつないでいくことにします。
で、取り急ぎTOPの写真を更新、あとフォトギャラリー『日々の泡』コーナーにも新作を一点公開、いずれも先日、家族三人で『ダライアスバースト アナザークロニクル』を楽しくプレイした日に撮影したものです。因みに、その日が事実上最後の休日だったというこの事実 (号泣)
[PR]
by hisuidou | 2011-01-13 00:10 | カメラ・写真
えー、生活時間&睡眠時間の調整で先ほどまで草薙素子の如くネットを彷徨っていたヒスイ堂薬局の糸魚川碧でございますが…

夜更しついでに、久しぶりに当薬局のHPの、フォトギャラリーのコーナーに新作の文章付き写真作品集をUPしましたので、ご覧頂ければ幸い。
写真自体は今年の春に撮影したものですので、季節外れっぷりはご了承を (苦笑)
因みに作品タイトルが 『Say,PaPa』 となっているので、分かる人は即座に大爆笑していると思いますが、まぁ元ネタというか、某伝説シューテイングゲーム『DARIUS』シリーズの『Ⅱ』の最終面BGMの曲名からの引用なわけでございまして、
しかしあれだ、
ぶっちゃけ親バカな作品になってしまっていますが、タイトルの元ネタ自体、曲中の「PaPa!!」って声が実は…ということなのでご了承を (苦笑…因みに、OGR氏の息子さんが初めて「パパ」と喋った時の声をそのままサンプリングして使用していた…という事実は、結構有名だったりするんですか?)
そーいや、その昔、プレステの音楽ツールソフトであの名曲を一生懸命に再現してた覚えが…もしその音源が発掘できたら、敢えて今回の作品に被せてみるのも…一興か!?
[PR]
by hisuidou | 2010-11-17 04:46 | カメラ・写真
えー、長距離移動を含めた丸々一昼夜勤務明けでへこたれている糸魚川です。そして明日ってか今日は早朝出勤という事実に更にへこたれていますが、この猛暑続く中皆様いかがお過ごしでしょうか。

なにかと忙しい日々が続いていますが、それでも最近は「展覧会」なんかも予定していたりするので(詳細はそのうち大江さんが発表予定)
仮眠時間の合間を縫って写真のデータの整理とかしてみたりしています。
で、そのついでに、
当薬局のホームページですが、フォトギャラリーに久しぶりに文章付き写真作品集をUPしてみましたので、ご覧頂ければ幸い。
で、その作品タイトルが
『Ray Crisis』 ♯01 Non sentimentalism
となっておりますが、例によって解る人は深読みして下さいというネタですのでご了承を。
[PR]
by hisuidou | 2010-08-03 00:56 | カメラ・写真

不良在庫 by糸魚川

無常にも太陽戦隊サンバルカンは全滅してしまったようでして。
本日悪天候のため、日食観測はできずじまい(泣)
ところで…
c0186001_17562159.jpg

↑おそらくはもう二度と使う機会がないであろう、これらの日食観察アイテムですが…
はたしてどう処分したらよいものやら…
[PR]
by hisuidou | 2009-07-22 17:59 | カメラ・写真

eclipse eye by糸魚川

日食撮影用に 「NDフィルター」 を購入↓
c0186001_134325.jpg

あとは当日太陽が拝めることを祈るばかり。
『♪もしも 太陽が なかったらー ♪』 がんばれ太陽戦隊サンバルカン!! (意味不明)
ってゆーかこのフィルターの日食撮影以外の使いみちを、私知らないんですけど(爆)

それはさておき、久しぶりにホームページのフォトギャラリーに新作写真作品をUPしました。
タイトルは「Radio Days」です。内容的には『私写真日記』になっています。
そーいえば旧ホームページで公開していたモノクロ写真の私写真日記シリーズが結構評判がよかったようなので、近々再録するかも、です。因みにこの私写真日記シリーズ、実は某天才写真家の作品を意識して作っていたことをここに告白(苦笑…しかし、自分で自分のことを『天才』と称していながらそれで本当に『天才』だったりするんだから、やっぱり 荒木経惟 ってすげーや、と思ってみたり)

余談、糸魚川の個人的日本写真家列伝…
日本写真界において、神様と呼べる写真家(漫画家でいうところの手塚治虫、日本映画でいえば小津とか黒澤とか、みたいな) はこの二大巨匠(故人)、
土門拳
木村伊兵衛

そして荒木経惟氏と並んで私が現役写真家の中で『天才』と称賛するのが、
森山大道
以上!!

そんなこんなで、たまに当ブログにて著名写真家の紹介を時折するかも…しんない。気が向いたら注目の若手写真家の紹介でもしようかしら。あ、元上越市民としては8月15日前後に写真家・濱谷浩氏(故人)の紹介をしなければ!! (昭和20年8月15日に『敗戦の日の太陽』を当時の高田市で撮影した人ですよ!!)

あ、全く関係ないけど、何気に名古屋場所、琴欧州全勝ですね。
そして只今AM4:30、家の周りでひぐらしが鳴いています 。夏ですね。
[PR]
by hisuidou | 2009-07-21 01:39 | カメラ・写真
ちょいと前ですが、トイカメラを一台購入しまして…
『Harinezumi-camera』シリーズの『ぶちねこ』です ↓
c0186001_1122951.jpg

一見するとただのキュートなcube体ですが(笑)、
これでも立派なガメラカメラです、写るんです!!
因みに使用フィルムは「110Film」(カートリッジ式の16㎜幅のフィルム)、
装填するとこんな感じになります ↓
c0186001_1204673.jpg

で、このガメラカメラで撮影してみたら…こんな写真が仕上がりました ↓
c0186001_149561.jpg

↑うーん…このユルユルなピント、とってもファンタジーな発色、
そして殆ど心霊写真状態の光漏れ(笑)!!
これですよ、これ!! これこそトイカメラの醍醐味です!!(断言) 
現像とプリントが仕上がるまで約二週間、その間なにが出来上がるか全く分らないこのドキドキ感!! これをぜひともデジタルから写真始めた人にも味わってもらいたいなーと、最近はかなりデジタル化しつつも今だ銀塩写真から離れられないでいるおじさん(←おいらのこと)はそう思ってしまうわけだ。

それはさておき、
ついでなので今現在我が家に棲息しているガメラたちを全員集合させてみた ↓
怪獣ランドの怪獣たちは今日も元気いっぱいです!! (←意味不明…てか誰か元ネタ分れ!!)
c0186001_274214.jpg

ではガメラたちの紹介です…右から順番に、
フィルムコンパクトカメラ 『Cannon Autoboy S』 DVDカメラ 『Cannon DC40』 
交換レンズ 『Cannon EF50㎜ マクロ』 『Cannon EF90‐300㎜ ズーム』
フィルム一眼レフ 『EOSkiss5 (レンズ「Cannon EF28‐90㎜ズーム」)』
デジタル一眼レフ 『EOS 40D (レンズ「Cannon EFS17‐85㎜ズーム」)』
…と、キャノンファミリーがずらっと勢揃いする中、一番左端のトイカメラ、
『HOLGA 120 GCFN』 が妙に異彩を放っています…

これら我が家のガメラたちの活躍を引き続き当ヒスイ堂薬局HPで堪能頂ければ幸い、ということで。

[PR]
by hisuidou | 2009-06-09 02:32 | カメラ・写真