糸魚川 碧クンと 大江 獅皇の共同ブログ 


by hisuidou

カテゴリ:映画( 9 )

さて、年末ということでなにかと慌ただしい今日この頃ですが…
この慌ただしい最中、なんでも、あの、
遊び人の金さん
がお亡くなりなったそうで…。
金さんといえば、世界的な超映画マニアとして有名だったわけですが、で、実のところどのぐらい映画マニアだったかというと、
東宝のゴジラの制作スタッフをわざわざ平壌まで呼び寄せて『プルガサリ』なる怪獣映画を作らせたりとか、あと、渥美清が死んだときには「寅さんは死んでなんかいない!!」と叫んだとかなんとか、まあそのぐらい映画が大好きだった人だったんですよ。
そーいえば、かのマイケル・ムーア氏がその著書の中で北朝鮮の国民を独裁者から救う方法として、
「映画好きの彼をハリウッドに招いて、何年もかけて好きなだけ映画を作らせる! …その間に国民が自分の国をなんとかするだろう」…と書いていたっけ(苦笑)
そんなこんなで、金さんが所有していたという世界中のあらゆる映画のフィルムコレクションの今後の行方が気になります(爆)

しかしあれだねぇ、
リビアの大佐に続いて今度は金さんか…
独裁者ウォッチャー(笑)としては今年はさみしい限りです(爆)
そーいやカストロさんはまだ御存命でしたっけ?

余談…
金さんの後継者問題がなんか揉め事の火種になりそうな報道を散見しますが、
あんな体制の国家がいまだに存続していること自体が凄いんだから、
いっそのこと あの国自体を世界遺産に登録してしまえばいいんでないかい!?
と、思ったこの年末。
[PR]
by hisuidou | 2011-12-21 01:25 | 映画
えー、ちっちゃい子からおっきいお友達まで人気沸騰中のアニメ『ハートキャッチ プリキュア』でございますが…
当薬局のお嬢様はキュアサンシャインに夢中でして、先日床屋へ行って髪をショートにした際も、「ほら、『いつき』みたいでしょ!!」と大喜びしてました。(いつきってのはキュアサンシャインの変身前、『明堂院いつき』のことね)
そして当薬局には、キュアムーンライト萌え~とか言ってるおっさんが約一名いたりするというこの事実…(苦笑) 「声が久川綾さんという段階で殆どセーラーマーキュリー、しかも変身前は 眼鏡!! これで萌えないわけがない!!」 …とは該当本人談。
それはさておき、先日当ヒスイ堂薬局一同三名で、
『映画ハートキャッチプリキュア 花の都でファッションショー…ですか!?』
を観に行って来た。 ↓ は当日の戦利品…というか、買わされたアイテムの一部(苦笑)
c0186001_0474732.jpg

ポケモンなんかもそーですが、このテの映画はいろいろ出費がかさんで大変という…今回もこれらの他にジクソーパズルやらスタンプやらを買わされ喜んで購入させて頂き、更には劇場限定プリクラまで撮影したというそんな展開だったわけですが、しかしあれだ、我が家にはプリキュアグッズがいったいいくつあるんだ状態に既になっているのは内緒だ(失笑)

映画自体は家族揃って観る分には全く問題のない、とっても楽しめる素晴らしい作品でございましたよ!! で、今回もお約束通り、入場時にお子様に配られるペンライトを使って、プリキュアがピンチの時にみんなでこれで応援しよう!! という企画がありまして、当薬局のお嬢様も一生懸命にペンライトを振って「キュアサンシャインがんばれー!!」(一名限定)と応援していましたがな。
と、そんな感じで純真に映画に夢中になっているお嬢様の両隣りには…
敵役の男爵と少年の関係があまりにもアレなもんで、ついつい腐女子BL脳を炸裂させて妄想に浸りまくるO江さん…と、キュアムーンライト (特に変身前) が登場する度に萌え萌えオーラを発散させるI魚川くん…の姿があったとかなんとか (自爆)


そんなこんなで映画鑑賞を楽しんだ後、映画館の入っているショピング施設にて、
埼玉県行田市が全国に誇るB級グルメ、『ふらい』を購入↓
c0186001_1141920.jpg

美味しく頂きました。なんか、粉モノの原点を見た感じでして、強いていうなら、懐かしくも衝撃的、ってな感じの逸品でございます。近所なのでそのうちにちゃんとご当地で食べようかなと算段中。

P.S. 私のハートはキュアムーンライトにキャッチされました♥ by糸魚川
[PR]
by hisuidou | 2010-11-06 01:20 | 映画

久しぶりに映画鑑賞

連日猛暑日の続く中、ヒスイ堂薬局一堂で、『トイストーリー3』を鑑賞してきた。
お嬢様のリクエストだったのですが、その完成度の高さにI魚川くんもO江さんも笑いながら号泣。
頭出しの『息子がおもちゃで遊んでいる所をお母さんがビデオ撮影している』シーンと、あとラストのシークエンスは、確かに子連れで観に来た夫婦はノックアウト&号泣必死の演出で、さすがはピクサーと感心。
大人も子供も一緒になって楽しめる作品を提供し続けているピクサーに改めて拍手を送ると共に、
なぜか友情出演していた日本アニメ界が誇る某キャラクターにも拍手喝采(笑…エンドロールをチェックしたらちゃんとそのキャラの版権取ってたので一安心、ちなみに某ト○○ですが)

そして今日も37℃+夕方ゲリラ豪雨な当地だったりするのだった。
[PR]
by hisuidou | 2010-07-27 00:43 | 映画

残存兵力、総員17名

久しぶりにヒスイ堂薬局3名で映画館へ行って来まして。
『映画 プリキュア オールスターズ DX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!』 を見てきた(って長いタイトルだ…)
↓は映画のパンフレット。シール付き&スタンプも押せてとっても楽しい使用。
c0186001_0204163.jpg

当薬局のお嬢様が前からとっても楽しみにしていた作品でして、3人揃って大盛り上がりで楽しく鑑賞させて頂きました。
内容は言わずもがな、初代プリキュア『ふたりはプリキュア Max Heart』から現在放送中の史上最弱のプリキュア(苦笑)こと『ハートキャッチ プリキュア』まで、 総勢17名(!!) ものプリキュアが勢ぞろいかつ群雄割拠して悪を倒すという、とっても解りやすいアレなんですが、しかしあれですよ、17人は多すぎじゃないですか!?
正直、17人全員がフルテイクで変身したらそれだけで尺が埋まっちゃうよと危惧していましたが(苦笑…前作のプリキュアオールスターでは14人で本当にそれをやってのけた) フルテイクで変身したのはハートキャッチの2名と『フレッシュ プリキュア!』の4名のみだったので一安心、ってかそれだけでもなんと5分近い尺!! 長い&その間待ってる敵役のことも考えてやれ!!(爆笑)
で、糸魚川くん的には17人もいると顔と名前が一致しないプリキュアも多数いて、なんだかAKB48を見ている状態とかなんとか(苦笑) でも基本セラムン世代なのでプリキュアの世界観自体には素直に溶け込め、かつ、やっぱり歴代ヒーロー全員集合ネタは燃えるなーとご満悦。基本はやっぱりテンペラー星人対ウルトラ6兄弟ですよ! と、意味不明発言(爆)
作品自体は子供はもちろん大人も十分に楽しめる内容でして、ヒスイ堂薬局的にはキャラデザが全く異なる新しいプリキュアが歴代のプリキュアと上手く融合できるのか気になっていたところでしたが、そこを違和感なくまとめていた作画と演出には拍手ものでした(っていうか作画に関してはかなりの神レベル) あとエンディングのダンスシーン&歴代の主題歌メドレーは感涙かつ圧巻ですよ!!
そしてプリキュアといえば必殺技を使うまでは基本肉弾戦で格闘するという(笑)あの戦闘シーンですが、今回もド派手かつエグイ格闘を演じていましたよ! 特にフレッシュプリキュアの4名様はガッチャマンなみの痛々しくも現実的な格闘を魅せてくれて拍手ものです!!
で、今回の劇場版では小さなお子様には入場時に 『ミラクルライト』 なるアイテムが配られまして、CMでもお馴染みですが、プリキュアたちがピンチの時にこれを振ってみんなで助けようっていうネタなんですけど、本当にプリキュアがピンチの時に劇場のお友達全員がこれを振る様はなかなかの圧巻、当薬局のお嬢様も一生懸命にミラクルライトを振りかざしてプリキュアを応援していましたがな。 (ってか実はそれがやりたかっただけ状態?)
さて、そんな純真な想いでプリキュアを見ていたお嬢様の隣で、
やれ、「今のカットで作監変わった」とか「敵役の声、小杉サンキターッ!!」とかなんとかヒソヒソ話していた糸魚川くんと大江さんは、己の汚れてしまった眼を呪う始末でございました(泣笑)
[PR]
by hisuidou | 2010-03-27 01:33 | 映画

特撮三昧

えぇ~

ウルトラギャラクシー・大怪獣バトル 映画化決定ですが
M78星雲人の ウルトラセブンの息子にして獅子座 L77星人 ウルトラマンレオの弟子 と、いう設定の新しいウルトラ戦士が出るそうです…
えっ!セブンって子供いたんだ~アンヌ隊員の立場は?!…

まぁ、甘い青春の一コマだったのでしょうね~

後、ヤマト実写化
沢尻エリカ 降板…

監督は、もとは樋口真嗣さんだったんですよ~平成ガメラシリーズ ローレライ の監督さんだったんですよ!!トップを狙え エヴァンゲリオン の監督 庵野監督のお友達です。(戦闘シーンの絵コンテ切ってくれるかも!!って楽しみにしてたのに~!!)
それがキムタクの一言で(人間ドラマが撮れる監督がいい! とか言ったみたいです。馬鹿だろ!!お前!!)

山崎貴監督になりました。三丁目の夕日 の監督さんです。

えぇぇぇぇぇぇ~キムタク!!余計なことを!こけるの決定です!
後、音楽は?誰だろう??宮川泰亡くなっちゃってるし…

宇宙戦艦ヤマトには艦載機が2種類ありまして、1つはコスモタイガー
もう一つは コスモゼロ52型 だそうです。解る人だけ笑ってね。(と、糸魚川君が言ってます。)
そして糸魚川君は、デアゴスティーニの『東宝特撮映画DVDコレクション』を定期購読するか悩み中、らしい…
[PR]
by hisuidou | 2009-10-07 00:54 | 映画
えー、我が家のお嬢さまが 「ディケイドごっこ」 と称して部屋の中で剣を振り回して暴れまわるもので…あまりにも危ないので、映画館へ連れてって
『劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』
を見せてきた(意味不明)

で、映画の感想ですが…
小さなお子様でも十分楽しめる作品でしたが、
それ以上にやはり私含めておっさん世代の方が燃える映画だったな、と(笑) 
私、死神博士の登場シーンでは思わず拍手喝采してしまいましたが、正直、天本英世さん生き返らないかなっと思ってしまったり(苦笑) あとガクトのライダーマン凄すぎ。 昭和ライダーのテイストを存分に織り込みつつ、ちゃっかり次回作の番宣までやってしまうあたり、いろんな意味で上手いなと感心。
しかし…オールライダーということで、『ZO』『真』まで出てきたのには笑ってしまいましたが、まさか、アレまで出てくるとは…てれびくん別冊仮面ライダー大百科とか持ってないとさすがに解らんだろ、お子様もおっさんも!!
因みにお嬢さまは…戦闘シーンになる度にスクリーンに向って「がんばれー!」と声援を送っていました。うーん、これが本来の一番正しい鑑賞スタイルなのかなと思ってみたり。
[PR]
by hisuidou | 2009-08-28 23:04 | 映画

映画小噺 by糸魚川

先日、お嬢様と アンパンマン の映画を観てきた(笑)
因みに、その間大江さんは『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』を鑑賞していました(笑)

で、アンパンマンの映画なんですけど…
すみません、私、アンパンマン甘くみてました!!
今回の映画、メカ描写と戦闘シーンがハンパねぇ!!
ってぐらい凄いんですよ!! 
大気圏に降下するアンパンマン(笑)が紅く光るのは当然として、その直後、
成層圏を飛翔するアンパンマン(爆)にソニックウェーブが発生!!
アンパンマン、彼には音速を突破するほどの飛行能力があったというのか!?
続いて雲海上の空中戦では曳光弾が雲に着弾する度に雲の飛沫が!?
って殆どナウシカorラピュタ状態、宮崎駿御大もびっくりです!!
さらには、バイキンマンが操縦する巨大ロボットのコックピットが殆どZガンダム状態(全天周スクリーンでスロットルレバーとフットベダルが以下略…)、しかもこのロボット、飛行する度にエンジンノズルが…以下略。
そしてこのロボットは最後にはなんと…!? (ぶっちゃけ、殆ど『逆襲のシャア』状態) 涙なしには見られません!!(断言)
てか、おいらエヴァ観た直後だっただけにいろんな意味でこの映画は燃えました。
全国のお子様抱えたオタクなお父様は今すぐ見に行くべし、です(苦笑)

そして我が家は近日中に家族全員でディケイドを見に行く予定。

あ、そーいえばアンパンマンって、
『最も登場キャラクターが多いテレビアニメ』としてギネスブックに認定されているそーな。
[PR]
by hisuidou | 2009-08-09 00:47 | 映画

観 終わって。

レンタルしてきた
コーエン兄弟の「ノーカントリー」
観終わって。
面白かった~マジで。
洗練されてきましたね~
やっぱり、大好きですコーエン兄弟 作品は。

次回作も、楽しみです。

5/10 拍手のお返事です。

More
[PR]
by hisuidou | 2009-05-11 02:58 | 映画
はい、大江さんの相方の糸魚川です。

で、昨日レンタルした
「ゆきゆきて神軍」
先ほどまで大江さんと鑑賞してたわけですが…

おいらは約10年振りにこの作品を鑑賞したわけですが、
改めて「凄まじいドキュメンタリー映画がこの世にあったもんだ」と痛感。
で、「企画・今村昌平」だったという事実に驚愕。

そしてこの作品の主人公に対して密かに思ったこと…
『これって、たちの悪いクレーマーだよな…』

因みに大江さんは鑑賞中からずっと笑い転げてます。
[PR]
by hisuidou | 2009-01-29 01:13 | 映画