糸魚川 碧クンと 大江 獅皇の共同ブログ 


by hisuidou

カテゴリ:音楽( 6 )

さて、諸事情により『総員退艦せよ!!』状態なヒスイ堂薬局一堂でございますが…
それはさておき、ブログ内で何度もネタにしていますが、当薬局一堂は、
『初めて買ったCDがゲームミュージックだったりするような30代ゲーマーのハートをズッキュン直撃するPSGでFMでPCMな楽曲群』と、 『暴走して使徒喰っちゃってパイロット溶けちゃうぐらいのシンクロ率を誇る振り付け』で、一躍全国のお茶の間の人気を博してしまったテクノアイドルユニット、
『Perfume』の大ファンなわけでございますが…
当薬局のお嬢様、よくPerfumeの曲を唄っていますが(どんな3歳児だ)、
今月に入ってから、お嬢様はPerfumeの 『ワンルーム ディスコ』 という曲の、
「新しい町で うまくやっていけるかな 音楽をかけて 計画を練り練り…」
というくだりを延々とループしながら唄うようになりまして、
はて、お嬢様、この曲そんなに好きだったかしら…と思っていたその矢先!!
突然、今回の引っ越しが決定してしまったという…(苦笑)
うちのお嬢様、予知能力でもあるのかしら(謎)
因みに、歌詞から推察できる通り、『ワンルーム ディスコ』 という曲は、
「引っ越しソング」です(爆)
[PR]
by hisuidou | 2009-10-26 01:49 | 音楽

買うつもりです!

BOOM BOOM SATELLITES のBACK ON MY FEET
が欲しくて…
描くときには必ず曲を聴きながら描くのですが…
BOOM BOOM SATELLITES
いいかも…

あと、ガンダム見に行きました。
にひひひ…たぶん詳細は糸魚川君が書くと思うので。
さぁ、大江はもう寝ます。
↓ごめん山下君じゃなくて…

c0186001_1363067.jpg

[PR]
by hisuidou | 2009-08-27 01:37 | 音楽
さて、すっかり全国のお茶の間に定着した感のある
テクノアイドルユニット『Perfume』でございますが…
c0186001_5193649.jpg←先日、NEWアルバム 『⊿ (トライアングル)』
を購入しました。
大ヒット曲 「Dream Fighter」をはじめ、今回も
『初めて買ったCDがゲームミュージックだったりするような30代ゲーマーのハートをズッキュン直撃するPSGでFMでPCMな楽曲』(苦笑)が多数収録されているわけでございますが、このアルバムの中で特筆すべき曲はなんといっても
5曲目の 「NIGHT FLIGHT」 でしょう!!
はっきりいいますが、この曲、
『ZUNTATA』とか『SSTバンド』とか『矩形波倶楽部』なんて単語に反応してしまう
「30代以上元アーケードゲーマー」な方々が聴いたら間違いなく 「即死」
してしまうような曲です (断言!!)
自身に該当する節があると思われる方は、是非とも処方箋をよく読んだ上でお聴きになることをお勧めします(笑)

余談、
我が家のお嬢様はこのアルバムの「edge」って曲を聞きながら踊るのが最近のお気に入りなようです…
そしておいらは三人の中でのっちのファンなのですが、お嬢様はあーちゃんとかしゆかの方がお好きなようで、意見対立中(爆)
で、さらに余談、
11曲目「ワンルーム ディスコ」の歌詞、『シャンプーをしながら 目を閉じたまま シャワーも出せない けれど そのうち慣れてくるでしょ』 …あまりにも異動・引越が多い我が身にとってこれには激しく同意しつつ号泣 (泣笑)
そして本アルバム最終曲、12曲目「願い」に至ってはもう完全に美少女ゲーム、
それも泣きゲーの曲状態でもうどうしようーって感じ(泣)
[PR]
by hisuidou | 2009-07-10 05:29 | 音楽
えー、マイケル・ジャクソンさんが死去しましたが…

個人的には、彼が来日時に立ち寄ったゲーセンでハマり、
結果、筐体ごと自宅に置いたという
セガ体感ゲームシリーズ『ギャラクシーフォース』
の行方が気になります(笑)

余談ですが彼が来日時にいちばんハマってたゲームはパワードリフトだった、
て話を聞いた覚えがあるのですが、
実際はどうだったのでしょうか。
っていうか80年代を代表するスーパースターにして、
大のセガファンだったアーティストのご冥福をお祈り致します。

…改まって『スリラー』のプロモビデオ観ると、
やっぱすごい人だったんだなーと…
あれがなければ「映像と音楽の一体化」という概念自体なかったわけですから。
[PR]
by hisuidou | 2009-06-26 23:51 | 音楽
先日、Perfumeの武道館ライブのDVD
「Perfume 『BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!』」 
を購入しました↓
c0186001_4335961.jpgPerfumeといえば、『初めて買ったCDがゲームミュージックだったりするような30代ゲーマーのハートをズッキュン直撃するPSGでFMでPCMな楽曲群』と、『暴走して使徒喰っちゃってパイロット溶けちゃうぐらいのシンクロ率を誇る振り付け』で、一躍全国のお茶の間の人気を博してしまったテクノアイドルユニット(笑)なわけでございますが(←我ながら酷い解説だ)


今回のこのライブDVD、何が良いかって、後ろのスクリーンの映像、これです!! (あんまり映らないけど) 一応はアイドルのライブなんですが、ノリとしては完全にunderworldあたりのテクノライブのそれと一緒でして、個人的にはZUNTATAのライブを彷彿としてしまいましたよ(笑)

余談ですが、我が家のお嬢もPerfumeの大ファンでございまして、
c0186001_513464.jpg

DVD見ながらPerfumeと
一緒に唄って踊る、そんな毎日を過ごしていらっしゃる今日この頃でございます(苦笑)
[PR]
by hisuidou | 2009-04-30 05:24 | 音楽

アングラ万歳!!

戸川純 の「諦念プシガンガ」という曲が聞きたくて、
アルバム「東京の野蛮」をレンタルしてきました。

アングラ好きで…
どんな歌詞かって?

空の彼方に浮かぶは雲
鳴々我が恋愛のなにおいて
その暴虐の仕打ちさえ
もはやただ甘んじて許す
牛のように豚のように殺してもいい
いいよ 我が一塊の肉塊なり


って感じ…もうアングラ万歳!!
勝手に、大江の中では 森次さんのテーマソングになりつつある…

因みに糸魚川くんは、同じアルバムに収録されている
「蛹化の女」という曲がえらいお気に入りのようで…
こちらはこんな歌詞です↓

月光の白き林で 木の根掘れば蝉の蛹のいくつも出てきし
ああ それはあなたを思い過ぎて変わり果てた私の姿
月光も凍てつく森で 樹液すする私は虫の女
いつのまにかあなたが 私に気づくころ
飴色のはらもつ 虫と化した娘は 不思議な草に寄生されて
飴色の背中に悲しみの茎がのびる


といった歌詞が、なんとあのバロックの名曲、「パッヘルバルのカノン」をバックに淡々と唄われるという、すごいシュールな曲…鬱な時に聞けば確実に死ねます。
是非、絶望先生のカバンに入れてあげましょう(苦笑)

2/13
拍手ありがとうございます。とっても励みになります。
皆様のおかげです。これからも、がんばりますね。
[PR]
by hisuidou | 2009-02-14 00:32 | 音楽