糸魚川 碧クンと 大江 獅皇の共同ブログ 


by hisuidou

<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

えぇ~
「早瀬と道明寺でバカネタ」
「戦う司書 のヴォルケンを森次さんミレポを山下君にして…描いてみたい」
「山下君に鼻血を吹いて倒れている早瀬の看病ネタ(嫉妬でアホ丸出しの森次さん)」
えぇ~こんな感じでw
[PR]
by hisuidou | 2010-01-26 21:36 | ラインバレル
さて、凧揚げして家に帰ってきたら…
おや、なにやら近所から大量の黒煙が立ち昇っていますよ!? ↓
c0186001_22553968.jpg

これは大火災発生かっ!? てっいうかうちまで飛び火せえんでくれ!!
でもなんか美しいと思うのは気のせいか!?
てな感じでつい反射的にシャッターを切った写真なわけですが(汗)
ローカルニュースを確認したところ、我が家から自転車で10分ぐらいのところにある
古紙リサイクル工場が火災に遭ったとのことで、
幸い死傷者は出なかった模様で一安心なのでした。

さて話変わって、よく新聞なんかには
読者の報道写真コンテストみたいなのがあったりしますが
(某A新聞なんかは有名ですね)
c0186001_2354434.jpgそれを見る度に思い出すのがこの小説、
生誕百周年で再び脚光を集めている松本清張の
『10万分の1の偶然』
「捏造された報道写真」を巡る社会派ミステリー作品でして、
私も含めて、どこへ行くにもカメラを携えていくような
アマチュア写真ファンにとっては
いろんな意味で啓蒙の書となる傑作です。

(今日撮った黒煙の写真、もしこの火災で多数の死傷者が出ていたら多分ものすごく後味悪かったと思う)
余談ですがこの小説、私が初めて読んだ松本清張作品でして(確か小学校5年ぐらいのとき、A新聞の例の読者の報道写真コンテストを一生懸命見ていた私に父が薦めてくれた)、いろいろと思い出深い作品でもあります。

c0186001_23344069.jpg
因みに私が一番好きな松本清張作品は
トラベルミステリーの最高峰、
「点と線」 だったりしますが、
今月のアサヒカメラ2月号には「点と線」の世界を写真で辿るというような企画が掲載されていまして、大いに楽しませてもらいました。そしてアサヒカメラは私の定期購読誌だったりします。写真を投稿したことはございませんが(苦笑)
[PR]
by hisuidou | 2010-01-22 23:37

蛸揚げ

えー、表題がいきなりベタな誤変換ネタで恐縮ですが…
当ヒスイ堂薬局のお嬢様が、最近、「たこあげがしたい!!」 と申しておりましたので、
某アンパンマンの じゃなくて、 を買ってきた↓
c0186001_22245230.jpg

c0186001_22273011.jpg



で、国営武蔵丘陵公園まで行って
蛸揚げ
凧揚げに挑戦してきた。
←こちらはO江さん頑張るの図。




低価格のキャラクター玩具の割には
これがなかなかよくできた
使用になっていまして
少しびっくり。


↓こちらは群青の大空を飛翔する
アンパンマンの図。

c0186001_22305929.jpg

c0186001_22385533.jpg

←で、こちらは「風を読むんだ!!」とかなんとか
わけわからんことをのたまいながら
奮闘しているI魚川くんの図。
お嬢様を喜ばせるつもりで
始めたはずなのに、
結局、大人二人が年甲斐もなく
大はしゃぎしてしまったという、
そんな顛末だったことをここに告白(失笑)


…今日の酒の肴は蛸の唐揚げにしよう。(談・糸魚川)
[PR]
by hisuidou | 2010-01-22 22:46 | 子育て
PCにうとくて…Twitterってやつはじめたのはいいけど…
gorigori2 って名前で登録したのはいいが…何を書いたらいいか解らない…
それが現実みたいです。
ってか、チキンすぎて無理無理!
場違いな事書きそうで怖い!
[PR]
by hisuidou | 2010-01-22 22:05
え~、この前大好きな 
田中鈴木の「アイツの大本命3巻」
が、出ていたので買って楽しく読んでいた所

相方が1巻を手にとって読みだしました。

「これ、面白いじゃん!」

はい?
えぇ~!!!
マジッすか?

「今度暇な時読ませて。」

えっ!!!!!そんなに?面白かった?
なんか…ちょっと吃驚!

相方が、BL読み始めるなんて…
そして、さっそく『バカテス』にハマる大江でしたw
ってか「ムッツリーニ」可愛すぎだろ!!マジヒットなんだけど!
[PR]
by hisuidou | 2010-01-19 18:56 | 日常

土産

先日、天気が良かったので秩父方面へドライブに行ってきた。
↓は秩父の名峰武甲山の山容。 (「道の駅・秩父」も一緒に写ってますが)
c0186001_4324466.jpg

秩父市街の古い街並み(↓)を堪能しまして、
c0186001_43341100.jpg

その後は豊かな自然の残る山道をのんびりとドライブ。
で、その道中で見つけたお土産がこちら↓
c0186001_4345535.jpg

『名物・ちちぶ餅』 (秩父市・水戸屋本店 謹製) と、
『奥秩父名物・岩魚すし』 (秩父市・みな寿し 謹製)
開封してみますとこんな感じ↓
c0186001_436629.jpg

ちちぶ餅の方は焼印がなんか可愛い感じでございますが、
甘さ控えめの丁寧なつくりで感心。
で、岩魚すしの方ですが…なんか普通の押寿しとかわらない感じに見えますが、
これがすごい逸品、viva淡水魚! ってな感じで 日本酒のお供に最適です!!
と、そんなこんなで良い肴を入手したということは…
はい、お約束通りに一緒に購入した秩父の地酒を紹介しましょう (小笑)
c0186001_4364467.jpg

左から順に、
『秩父小次郎』 (埼玉県秩父市・秩父菊水酒造)
『武甲正宗』 (埼玉県秩父市・武甲酒造)
『秩父錦』
(埼玉県秩父市・株式会社八尾本店)
いずれも岩魚すしによく合う(笑)秩父の銘酒でございますが、
この中では個人的には「武甲正宗」が思い出深い逸品でして、
実は私糸魚川は学生時代によく秩父方面へキャンプに行っていたのですが、その時に、
若さ故の誤ちで酷い飲み方で呑んでしまった酒がこの武甲正宗だったりしたことを、
この場を借りて武甲酒造様に告白致します。 
キャンプファイアーの焚き火で直接瓶ごと燗つけて呑んでいた、という個人的伝説が…一歩間違うと瓶が割れてしまうというスリルが堪らない&沸騰寸前の酒を茶の様に啜って飲む、という…ごめんなさい、今思えばお酒の神様に殺されても文句の言えない所業ですね)
[PR]
by hisuidou | 2010-01-10 22:19 | 旅行

のろのろと…

c0186001_10205332.jpg山下君を描いてみました。
何したかったんだろう?
森次さんかくつもりが…上手くいかなくて…
そんなこんなで、

昨日「もののけ」見ながら…
アシタカは最低な男だと思うよ。
と、途中から見ながら思いました。
[PR]
by hisuidou | 2010-01-09 10:19 | ラインバレル
さて、無頼の酒呑みを標榜している私、ヒスイ堂薬局の糸魚川でございますが…
毎年、正月は日本酒でお祝いをしております。
で、今年の新年の祝い酒がこちら↓
c0186001_083326.jpg
←なんと文久三年(1863年)創業!!
滝澤酒造(埼玉県深谷市)の
「菊泉」
でございます。
実は当薬局は
地産地消を
推奨していまして(大江さんが買ってくる食材も基本的には地物中心)、そんなわけで敢えて現住所近くの蔵元のお酒を購入したのですが…
これがなかなかの逸品で一口呑んだ瞬間に私ファンになりましたことをこの場を借りて
滝澤酒造様に
報告。


↑因みに瓶の隣のグラスは、大江さんが買ってきた江戸切子の冷酒用グラスです。
これもお気に入りの逸品。
さて、先日初詣に行った折、帰りに立ち寄った酒屋さんが全国津々浦々のカップ酒を取り揃えている素晴らしいお店でございまして…
つい、4銘柄ほど購入してしまいました↓
c0186001_0354817.jpg

↑えー、左から順番に、
「越の誉」(原酒造・新潟県柏崎市)
「越乃柏露」(柏露酒造・新潟県長岡市)
「多満自慢」(石川酒造・東京都福生市)
「梅錦」(梅錦山川株式会社・愛媛県四国中央市)
というラインナップでございます。
この中では、私ぐらいの世代の新潟県人にとっては 「越の誉」 はローカルCMの影響でかなり印象深いものがあると思われますが (笑) (越の誉が7時をお伝えします…坊や~よいこだねんねしな♪)
実は、私糸魚川がそれ以上に個人的に思い出深いお酒がこの中にございまして、
それが愛媛の 「梅錦」 だったりします。
このお酒、学生時代によく通ってた居酒屋に常備されていまして、
そこで人に薦められるまま試しに呑んだら、
上京したばかりの新潟の田舎者であったこの私に「新潟以外にも旨い日本酒があるんだ!!」という事実を初めて知らしめてくれたという、そんな逸品でございます。
以来、私糸魚川碧は、無頼の酒呑みと称して全国各地の日本酒を呑み漁るという日々が今日まで続いてしまっているという、うーむ、考えてみればまさに運命の出会い酒(苦笑)
そんなこんなで久しぶりに梅錦を呑むのが楽しみでございます(これに似合う良い肴を仕入れねば…)

余談、梅錦の他に私のお気に入りの四国の日本酒を挙げてみますと、
「司牡丹」(司牡丹酒造・高知県高岡郡佐川町)
「酔鯨」(酔鯨酒造・高知県高知市)
この二銘柄だったりします。なかなか見かけることの少ない銘柄ですが、いずれも龍馬の地元の酒蔵なので今年は手に入り易くなっているかもしれません!? そんなこんなで、もし現物を入手できたらまた報告しようかと思います(実は二つとも10年ぐらい呑んでない銘柄だったり…ちなみにお酒は通販はしない主義であることをここに告白)
[PR]
by hisuidou | 2010-01-09 01:17 | 日本酒・アルコール
1/2から、娘に消去されながら 『あけましておめでとう』を5回も書いてます…
もう嫌になってきました。
えぇ~最初は 色々書いてました…
泣きたくなったので
また明日にでも書きたと思います。
[PR]
by hisuidou | 2010-01-05 19:33 | 日常

初詣 ヒスイ堂薬局一堂

えー、正月三が日も過ぎまして、今更感もありますが…
本日ヒスイ堂薬局一堂で、明治神宮まで初詣に行ってきた ↓
c0186001_2323539.jpg

三が日過ぎの平日にも拘らずご覧の通りの人出でございましたが、
なんとか無事にお参りできました(かなり疲労)
昨年の初詣は鎌倉の鶴岡八幡宮まで行ってきましたが、
やはりこうなんですな、、由緒正しいお社へお参りすると、
それなりに心身が引き締まる思いがしますな。

その後、地下鉄千代田線で明治神宮前から赤坂まで行きまして…
c0186001_2315322.jpg

別段なんの意味もなく、
赤坂サカス
(言いにくい、舌噛みそう…)

まで行ってみたりして。

で、
おいしいクッキーと
おいしいお弁当を
お土産に買って、
赤坂見附界隈を散策。
そんな新春の休日でございました。
[PR]
by hisuidou | 2010-01-04 23:22 | 旅行