人気ブログランキング |

糸魚川 碧クンと 大江 獅皇の共同ブログ 


by hisuidou

絶対監督主義。 by糸魚川

さて、まもなくNHK・BSでアニメが始まる監督視点サッカーマンガ GIANT KILLING でございますが、
このたび講談社から 『GIANT KILLING extra』 なるMOOK本が発売されましたよ!! ↓
c0186001_15325166.jpg

『絶対監督主義。』というキャッチコピーが目を引くこの本、
内容はジャイキリ第1巻の前半部分の再録と、あとは実際のサッカー監督のインタビュー記事とで構成されているのですが、このインタビュー記事のラインナップがすごい!!
『マイアミの奇跡』で知られる 現ガンバ大阪監督 西野朗!
常勝軍団を率いて前人未到の4連覇を目指す
鹿島アントラーズ監督 オズワルド・オリヴェイラ!

かつてアルビレックス新潟をJ1に昇格させ、
昨季は湘南ベルマーレを11年ぶりにJ1に復帰させた
J1昇格請負人監督(笑) 反町康治!

そして昨季はあのチームをしっかりと勝つ意識を持ったチームに変えた 
前アルビレックス新潟監督 鈴木淳!

…などなど、このような超豪華、かつ通好みなラインナップで構成されていて、しかもインタビューの内容自体もサッカー通をうならせるほどの濃い世界でして、はっきりいって、普通のサッカー雑誌よりすごいぞ、これ!!
監督以外では、かつてプレミアリーグの名門アーセナルで活躍したあのデニス・ベルカンプのインタビューまで載ってますよ!!
講談社の良質のサッカー漫画を通じてサッカーというスポーツの面白さ、素晴らしさを少しでも世に広めたいという姿勢に拍手喝采でございます!!

で…開幕以来いまだ勝ち星のないうちのチーム、この本の記事を読んだら監督変えない方がよかったんじゃねーの?とか思ってしまったり。しかしあれは選手の移籍による大幅な戦力ダウンがそもそもの原因なもんで、責めるべきはまずはフロント陣ですな。昨季だってFWペドロ・ジュニオールがガンバに引き抜かれるまでは確実に優勝が狙えるチームだったのに、そもそも今季だってGK北野をトレードに出すはDFジウトンを鹿島に持ってかれるは…(以下、愚痴が延々と続くので割愛)そーいやジャイキリも監督とフロントやスポンサーとの確執ネタがよく描かれていたりするな(苦笑)
そんなこんなでW杯イヤーでもありますので、アニメ版GIANT KILLING も楽しみにしている、そんなヒスイ堂薬局一堂でございました。
by hisuidou | 2010-04-02 16:19 | GIANT KILLING