糸魚川 碧クンと 大江 獅皇の共同ブログ 


by hisuidou

サッカーの神様に、ありがとう by糸魚川

一言、
歴史に残る死闘でした。

私は今、猛烈に男泣きしています。
(TVのスポーツ中継観ながら本当に涙を流したのは、多分、これが初めてです)
幼少の頃よりサッカーファンで有り続けていたことを、今、とても幸福に思っています。
世界の強豪と日本が、W杯という舞台で死闘を演じる…昔は、本当に、ただの夢物語でした。

98年フランスW杯以来、
最大の感動を、ありがとう!!
(より正確に言えば、私がサッカーワールド杯なる大会の存在を知った1982年スペイン大会以来の感動、ということで)

そして…この感動と涙は、
4年後へと繋がっていきます!! さあ、4年後は、
もっと世界を驚かせて
みせようじゃないか!!


最後に…
今まで文句ばかり言ってて本当にごめんなさい、岡田監督!!
本当に良い夢を見させて頂きました&あんた本当に男だぜ!!


そして余談…
仕事を無理やり早く切り上げて、帰宅途中の車のラジオで途中経過を知り、帰宅するなり、
「今0-0で延長戦なんだよ!! 」と怒鳴って
寝てるところを無理やり叩き起こして観戦に付き合わせたO江さんに、ごめんなさい。
そしてお嬢様、松井は本当に素晴らしい選手ですよ!!
[PR]
by hisuidou | 2010-06-30 02:34 | スポーツ